F's field

アクセスカウンタ

zoom RSS Guns N' Rosesにはまり中

<<   作成日時 : 2009/06/04 13:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

バンド活動を始めてからGuns N' Rosesを聴くようになりました。
なんと安心感のある曲なのでしょう・・・正しいロック(そんな定義はありませんが)を聴いているような気分です。今までもGuns N' Rosesを入手可能な状況になりそうになりつつも惜しいところで手に入らず、遅ればせながら最近目覚めてしまいました。

私の担当パートがVoという関係上どうしてもアクセル・ローズに入れ込む形になってしまいます。彼の歌唱力というか、独自の世界というか何とも魅力的なヴォーカリストです。Gのスラッシュが損をしてでもアクセルとLIVEをやりたいと思う気持ちが何となく分かるような気がします・・・(現在は別活動みたいですが)

さて、アクセルへの驚き
・何故あんなに肺活量があるのか
・何故あんなに声がどのキーであっても良く通るのか
・何故あんな空気を生み出すことが出来るのか・・・声をわざと絞るところから、歌い上げるところまで、あらゆる歌い方においてアクセルらしい

うーん、羨ましい限り。
さて、我がバンドにて課題曲は「Sweet Child O' Mine」「Nightrain」です。いい曲ですが非常に難しいです。とくにNightrain・・・アクセルはあまり高いキーで歌っていないようなので、私はアクセルの1オクターブ上を試みています。音域的に出ることはでるのですが自在に操ることが出来ない・・・orz
その箇所その箇所で雰囲気を壊さない程度にアクセルのキーと同じ部分を入れ込んでしまおうかとも・・・。もしくはそこは練習あるのみで高音勝負に出るか・・・。
現在ものすごく悩み中。でもまだろくに練習していないのも事実でそんなことはもっときちんと形を整えてから悩むところであることは重々承知しています(^^;。

さて、一区切り着いた今再びロックの世界へ。やっぱりこれがないと私じゃない気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Guns N' Rosesにはまり中 F's field/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる