F's field

アクセスカウンタ

zoom RSS 生き難さ診断

<<   作成日時 : 2008/11/29 16:45   >>

トラックバック 0 / コメント 4

自閉症傾向という言葉を聞いたことがありますか?
自閉症というのはきちんとお医者さんにかかるべき病気なのですが、自閉症傾向というのはある程度誰でも持っているものであるらしく、特に生活に困るほどの傾向がなければ上手に工夫して生きていけばいいもののようです。

さて、皆様も下記のHPで自閉症スペクトラム指数(生き難さ指数?)を少し覗いてみませんか?但しこれは自閉症診断プログラムではないので、自閉症をお疑いの方はきちんと医療機関でご相談ください。

http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

いわゆる一般の方(--->日本人の多数派の感性、考え方、考え癖を持つ方)は18〜20点だそうです。33点以上だとかなり自閉症傾向が強いので生活に支障を感じている方は専門家に相談した方がよいようです。ただ、33点以上だからといって普通に生活が成立している方は気にする必要はないとのこと・・・ただ、感性は標準から考えると少数派・・・ということになるそうです。それで生き難さ診断・・・というわけです。どんなたとえであっても多数派に属している方が少数派であるより面倒くさくないという側面はありますよね。

さて、若干高得点を出してしまった方・・・他にもう一つ確認をしてみてください。5感のどこかが鋭いですか?例えば非常に耳がいいとか、嗅覚が敏感であるとか・・・。自閉症傾向が強いと5感が敏感であることが多いらしいです。

さて私の結果・・・3回試しましたが一度も18〜20点以内には収まりませんでした、33点まではいきませんでしたが結構高得点(最高28点をマークしました)(^^;
・・・うーん、マイノリティー人生???・・・思い当たるふしはいくつか・・・(^^;;;;;
簡単なところでいうと、昔、関口宏さんでお馴染みの「100人に聞きました」という番組ありましたよね(ご存じない方、あなたはお若いのですね(笑))?あの番組の1番の答えがいつも出せませんでした(笑)
ついでに私は嗅覚が結構鋭いです・・・

そんな結果でしたがのんびり生きています(^^)
よかったら皆様も試してみてくださいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
240@sさん、私やりました。

15点です。下で閾値外ですが、自閉傾向は全くなさそうです。ちなみにこの自閉、という言葉はかなり誤解を招く言葉で、引き篭もりなどと間違えられることが多いですね。もう少し正しい表現があればなあ、と思います。

ちなみに、「僕の妻はエイリアン」という本は、アスペルガー症候群の生活を書いて中々興味深いです(ただ、文章は下手ですが)。
ドイツ特派員
URL
2008/12/01 20:15
ドイツ特派員さん、こんにちは
コメントありがとうございますm(__)m

診断やってみてくださったんですね。15点ですか・・・低いですね(^^)
閾値外ですね(笑)でもこの閾値狭すぎませんか?・・・というか、ただの平均点みたいなものみたいですが・・・

ドイツ特派員が仰るとおり自閉という言葉はあまりそぐわないですよね、症状的にも自閉傾向が強いからといって社交的な方もいらっしゃるわけです。

「僕の妻はエイリアン」について調べてみました、ちょっと読んでみたいです。機会があるときに購入して読んでみますね(^^)
240@s
2008/12/02 16:13
先程はどうもですぅ♪私は10点だったよ〜!
しましましまこ
2009/01/08 21:56
昨日はどうもでした(^^)久しぶりに楽しかったよ。
10点とは低いですね、なにやら高得点な私としては羨ましい限りです。しましましまこさんは生き上手だよね・・・いつも話を聞いてもらってしましましまこさんの生き方を参考にしているよ(^^)
240@s
2009/01/09 06:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
生き難さ診断 F's field/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる